小説ジャンルのブログなのに、あまり小説のことを語ってない……。
というわけで、今まで書いてきたものでネットにアップしているお話を簡単に説明。
人外が出てくるものが多いかもしれない……。



※長編・中編

■宝石の目と海の翅 ~ムシの国の物語~
 (ファンタジー。完結済・約43万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

人間だったのに、ある日いきなり虫系人外になってしまった王女様とその護衛を中心としたお話。
虫系人外だけど、見た目はグロくないと自分では思ってる……。妖精っぽい感じ(表紙絵を見て判断してください)
1章と2章が処女作。3章と4章が最新作という。



■風の住む街
 (ファンタジー。完結済・約8.5万字)

風の精霊が人間界で行方不明になってしまった姉を探しに来たけど、少女に姿を見られてしまってそこから何か起こっていくお話。
高校生の時に考えた話なので、まったく今風ではない雰囲気。
主役周りはやっぱり人外。



■勇者と魔王が相部屋になりました
 (ファンタジー。完結済・約2.5万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

生真面目でうぶな勇者(♀)とチャラい魔王(♂)が同じ部屋で一晩過ごすことになって――という、タイトル通りのラブ(?)コメディ。



■ネギトリップ!
 (異世界転移。完結済・約2.2万字)

ネギが闊歩する世界に召喚されてしまった大学生が、彼らの世界を救う話。
ラノベ的ノリ。
書いたのは自分ですが、頭おかしい。



■王女と護衛×2と侍女の日常
 (ファンタジー、ラブコメ。完結済・約20万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

護衛→王女なテンション高めなラブコメ。
自分なりに「お約束」をたくさん入れてみたお話。
絵をちょこちょこ挿入してる。



■王女と護衛×2と侍女の日常【おまけ】
 (ファンタジー、ラブコメ。完結済・約7万字)

おまけなのに文字量が多い。
こっちには絵もいっぱい。
本編のカクヨム版は、このおまけから時系列順に数話移植してます。



■訛り雀がチュンと鳴く
 (現代、少し不思議もの。完結済・約8.6万字)

少年の前に突然現れた雀の妖怪。それは、少年が昔誤って殺してしまった雀だった。
妖怪や幽霊との交流を描いた、少し切ない系のお話。
『アルファポリス第7回ドリーム小説大賞』にて大賞受賞。



■水の国のミネット
 (ファンタジー、恋愛。完結済・約4万字)

同じ孤児院出身の二人が、恋愛に至るまでのお話。
たぶん女性向け。



■セリアンスロゥプ・チェイサーズ
 (現代ファンタジー。完結済・約9.5万字)

脱獄した犯罪者たちを追って、別の世界から現代社会にやって来た獣人たちのお話。
やっぱり人外。



■レトロゲームと、私
 (エッセイ。連載中)

レトロゲームと当時の思い出を振り返るだけの内容。
不定期で連載中。



※短編

■たりないよ
 (現代。約5千字)

携帯に残されていた謎メッセージから始まる話。
あえてスッキリしない終わり方。



■僕もお菓子をもらいたい
 (現代。約1千字)

ハロウィンのお話。ほのぼの。



■ある戦隊で赤やってんだけど、最近青と桃がイチャついててウザイ
 (現代。約6千字)

『なろう』の挿絵機能をフルに使った、かなり変則的なモノ。
ネット上での会話劇。
ラストは誰も予想できない方向に飛んでいったと思う(遠い目)



■少女と魔物と点字の手紙
 (ファンタジー。約5千字)

盲目の少女と臆病な魔物のお話。童話調。



■墓荒らしの少年
 (ファンタジー。約1千字)

これもなろうの挿絵機能を使ったお話。
救いがない。



■魔法少女おばあちゃん
 (現代ファンタジー。約5千字)

おばあちゃんの姿にしか変身することができない、魔法少女のお話。
全体的にユルい雰囲気なコメディ。



■魔王だけど、宅配弁当頼んだら持ってきた奴が強すぎてヤバい
 (ハイファンタジー。3.5千字)

タイトル通りのコメディ。
やっぱり全体的にゆるい。




現在、ネットで公開しているのは以上です。
何か気になるものがありましたら、是非。

しかしまぁ、こうして並べてみても自分の作風がよくわからない……。
マイナー路線ということだけはわかるけれど。

関連記事

2017.05.08