最近あったことをまとめてお伝えします、最後の第3弾。
いや、間開きすぎてもう最近の話ではなくなってしまったんですけど……。
忙しかったんじゃ……。

というわけで去る9月8日。
なろうやTwitterで5年以上お世話になっている、三田たたみ先生とお会いして、デートして貰いました。
三軒茶屋にて待ち合わせ。三軒茶屋は初上陸だったのですが、何とか迷子にならずに着きましたよ。

合流してから早速ランチのために肉バルへ。


見よ、この溢れんばかりの肉を。
お肉の座布団盛り丼だ!
こちらがストップと言うまで、店員さんがどんどん盛っていくものらしいです。(数量限定)
丼自体はちょっと小ぶりなので、それほど大食いでない私でも余裕で食べられました。
お肉とソースが合っていて、とても美味しかったでございます。


ご飯を食べた後は、キャッツミャウブックスさんへ連れて行ってもらいました。
細い道をいくつも曲がった住宅街の一角に突如現れる、可愛い看板。
初見では絶対に道覚えられへん……。


こちらの本屋さん、猫に関する本ばかりを置いてあるのです。
どの棚を見ても猫が登場する本ばかり。
漫画、小説、絵本、写真集など多岐に渡っております。
しかも店内の決められたエリアでは、猫店員さんが自由に動き回っているのですよ。
私達が行った時は、2匹の猫店員さんが体をペロペロしたり爪を研いだり寝たりしておりました。
癒やされる……。
ただ猫カフェではないので、猫とおもいっきり戯れたい――という目的の方は注意。
猫はあくまで店員さんです。
ドリンクも注文できるし、店内で本を読むこともできます。

とてもゆったりとした時間を過ごせました。至福の時間だった。
あと、オリジナルのブックカバーがとてもかわゆい……。


その後は近くのいちご専門スイーツへGO。
いちご大好き!
……が、店内が激込み。入り口付近は待っているお客さんで溢れておりました。
店内ではみんなてんこ盛りのかき氷食べてた。
時間がないのでストロベリースムージーを持ち帰りで注文。

近くの公園で飲んだよ。
これを持っている間は、凄く女子力が上がった気分になりました。



三軒茶屋のシンボル、キャロットタワーにも案内していただけました。
中にあるTSUTAYAをぐるっと見学。
私もどこの本屋さんにも置いてもらえるような作家になりたいもんですのう……。


東京の街並みを一望。
遠くの方にうっすらと虹が出てたよ。


そして三田先生のお店、ガリレオさんへ。
実は私と同業者さん……。
同業にしかわからない濃い話もできました。

入り口の看板はスタッフさんが描いているそう。上手い……。

「神獣~」を持ってきてくれたので、お店の中でサインを書かせて頂きました。
そして私は持参していた「めぐる季節の回文短歌」にサインしてもらいました。やったー。



その後時間が来たので、お別れしたのでした。
初めての三軒茶屋、とても充実した時間を過ごせて楽しかったです。
三田先生、本当にありがとうございました!

関連記事

2018.09.30