何やかんやで約1ヶ月更新してなかった。
お久しぶりです。

タイトル通り、新作を始めてみました。
(書籍のお知らせでなくてすみません……。別にレーベルに捨てられたわけじゃないから)

連載を始めるのは実に数年ぶり……というわけでちょっと緊張。

一応キリの良いところまでは書いているのですが(1巻分くらい)ラストまではまだ辿り着けていないので、これからまたボチボチ書き溜めていきます。

いい加減、他の話も頭の中から外に出してやりたいのですが、まずは少しずつ……。

良かったら応援よろしくお願いします。



『2人の女子高生とサラリーマン、1LDKで3人暮らしをはじめました』

なろう版
https://ncode.syosetu.com/n9734fp/

カクヨム版
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889696577

2019.07.13 
明日ですが、【第三回静岡文学マルシェ】にて頒布される同人誌に短編で参加してます。
ほぼROM専で参加しているオンラインコミュニティで知り合った方達との合同誌です。

漫画の同人アンソロには何回か参加したことがあるんですが、小説で参加するのは実は初めてだったりする……。
『虹』をテーマにしたイラスト・漫画・小説ごちゃ混ぜアンソロジーという個性豊かなものになってますので、会場にお越しの方是非手に取ってみてください。
(後日BOOTHにて通販があるとか)


【第三回静岡文学マルシェ 6/16(日)開催】
え-09「LIFE ENGINE」
イベント詳細(入場無料)
http://shizumaru.info/

同人誌詳細
https://plag.me/c/shizubun_marche03/1F/%E3%81%88/9



※追記

通販始まったようですー。
https://pluieneigeuse.booth.pm/items/1418192

2019.06.15 
Twitterで、かなり昔の小説宣伝のツイートがRTされたので何事かと思ったら。

4年前に書いた短編小説。
それを読んでくださった方が影響を受けて、新しい創作が生まれたのを知りました。

私が全然知らない創作ジャンルの中の話ですが、こんな形で繋がっていくのかぁ……と凄く嬉しくなりました。
何より、読んだ方の心に何かしら残せたという事が嬉しくて。

某小説サイトに小説を掲載する利点は反応速度の良さもあると思うのですが、私はほとんど重要視してません(だからネット系小説向いてないんよな……)

『今』読んでもらえなくても、ネットに置いている限り、『いつか・誰かが』読んでくれる。
ずっとそういうスタンスできましたし、これからもそういうスタンスだと思います。
私が消さない限り小説は逃げないので。

また、趣味で書いているやつを書き切ったら載せよう。

商業用は商業用で頑張ります。


2018.07.30 
カクヨムにひっそりと移植掲載していた小説を読んでくださった方、ありがとうございました。
完結してから2ヶ月程度経ってますけど……。

小説投稿サイトは完全に倉庫として利用しているので、流行とか需要とかガン無視です。
だからポイントとか一切気にしない勢。
1アクセスあるだけで喜べる、ある意味幸せな精神です。
過去作ばかり・趣味のものばかり置いておりますので、読んでくださった方への感謝の念がその分大きいです。
本当にありがとうございます。




その小説の扉絵。の線画。
描いたのは2年以上前やけど。
色を塗ったら、主人公の翅が半分以上隠れてしまったのがちょっと気がかりだったガチ人外勢。

2018.01.16 
重版分の見本を頂きました。
初版とは帯が違う……!



(こんなセリフ本文にはないねんけど、どっから出てきたんやろう…(´ω`)←


裏もちょっと違ったり。
初版を持ってる方は比べてみてね!
未読の方もこの機会によろしくお願いいたします。



左に写っているのは我が家の猫型神獣(♂)の足です……。
要求があると噛んできます。家族の中で私だけ。何で。
そのくせ甘えん坊でストーカーしてきます。
……こう書くとヤンデレっぽいな。
『私がスマホを手に持っている=自分が相手にしてもらえない』ということをよくわかっているので、写真を撮る時めっちゃ邪魔されました。
というか、家で写真を撮る時は毎回攻防してる……。
リンゴの苦み成分が含まれた液体を体に塗って防御してるのです(ちょっとにおう……)。
本とかネットとかで書かれているしつけ関連は全部試したんだけどなぁ。

……本のことより猫のことの方を多く語ったところで、また次回。

2017.09.03 
各書店さんで配布された特典を送っていただきました。
(アニメイトさんのペーパーはたぶん自分で買わないとダメっぽい……と思って通販サイト見たら既に特典なくなってた(´ ・ω・ `))



Twitterの写真とはちょっと位置を変えてみたけど、どうしてもエメロードの胸に目が行く……( ³ω³ )


めっちゃ大きい封筒で届いたから、最初は「何事!?」と焦りました。
「この大きさで来るって事はポスター? でも何も聞いてないし。おいおい、編集さん間違ってるやろー💦」
と思って開けたら、ブックカバーを折らずに入れてたからでした。

別に折ってもええんやで……。
もっとコンパクトにして封筒のサイズ小さくしてもええんやで……。
と思った身内に黙秘勢。


この特典SSですが、個別キャラの話は実は時系列になってたりします。
レイナ→マリン→ルヴィ&エメロード
という時系列です。
気付いてくれた方がいたら嬉しいけど、どうだろう……。

2017.08.27 
おそらく、私と同年代の方たちに物凄く影響を与えたであろう、あの小説が。
戦闘描写が濃厚、かつ濃厚なあのダークファンタジーが。

まさか、なろうで連載を始めるなんて……。

今西暦何年?
20世紀はとっくに終わってるよ?
……と、ここ数日衝撃に震えておりました。
しかもリブートという事で、書籍版とは少し違っている様子。
これから楽しみです。


私が知ったのは高校生の時。
図書室で借りる本を探していた時に、友達が「これ面白いよ」と薦めてくれたのがきっかけでした。
当時の私は『動物の中身(特に人間)』がグチャってなる表現が漫画・アニメ・映画・ドラマ・小説と全部苦手だったので、正直なところ読んでいて「うっ……」となりました。
脳髄やら何やら飛び散りまくるんやもん……。
それでも圧倒的に引き込まれるパワーがあり、「うっ……」となりつつも最後まで読まされてしまいました。

ちなみに大人になった現在では、そういうグロい表現は文章だと何とか平気になりました。
漫画は絵柄による……。
アニメとか映画とか、視覚と聴覚に同時に訴えてくるのは未だに無理やけど……。


現在活躍中の作家さんの中にも、影響を受けたという方は多いはずです。
そんなある種伝説的な作品が、今なら最初から、しかも無料で読める。
というわけで、これから要チェックや!(*´ω`*)

http://ncode.syosetu.com/n7906ee/


ご自分で遅筆と仰っておりますが、大丈夫。みんなわかっている←
更新はのんびりとお待ちしてます。

2017.08.22 
小説ジャンルのブログなのに、あまり小説のことを語ってない……。
というわけで、今まで書いてきたものでネットにアップしているお話を簡単に説明。
人外が出てくるものが多いかもしれない……。



※長編・中編

■宝石の目と海の翅 ~ムシの国の物語~
 (ファンタジー。完結済・約43万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

人間だったのに、ある日いきなり虫系人外になってしまった王女様とその護衛を中心としたお話。
虫系人外だけど、見た目はグロくないと自分では思ってる……。妖精っぽい感じ(表紙絵を見て判断してください)
1章と2章が処女作。3章と4章が最新作という。



■風の住む街
 (ファンタジー。完結済・約8.5万字)

風の精霊が人間界で行方不明になってしまった姉を探しに来たけど、少女に姿を見られてしまってそこから何か起こっていくお話。
高校生の時に考えた話なので、まったく今風ではない雰囲気。
主役周りはやっぱり人外。



■勇者と魔王が相部屋になりました
 (ファンタジー。完結済・約2.5万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

生真面目でうぶな勇者(♀)とチャラい魔王(♂)が同じ部屋で一晩過ごすことになって――という、タイトル通りのラブ(?)コメディ。



■ネギトリップ!
 (異世界転移。完結済・約2.2万字)

ネギが闊歩する世界に召喚されてしまった大学生が、彼らの世界を救う話。
ラノベ的ノリ。
書いたのは自分ですが、頭おかしい。



■王女と護衛×2と侍女の日常
 (ファンタジー、ラブコメ。完結済・約20万字)
 ・なろう版   ・カクヨム版

護衛→王女なテンション高めなラブコメ。
自分なりに「お約束」をたくさん入れてみたお話。
絵をちょこちょこ挿入してる。



■王女と護衛×2と侍女の日常【おまけ】
 (ファンタジー、ラブコメ。完結済・約7万字)

おまけなのに文字量が多い。
こっちには絵もいっぱい。
本編のカクヨム版は、このおまけから時系列順に数話移植してます。



■訛り雀がチュンと鳴く
 (現代、少し不思議もの。完結済・約8.6万字)

少年の前に突然現れた雀の妖怪。それは、少年が昔誤って殺してしまった雀だった。
妖怪や幽霊との交流を描いた、少し切ない系のお話。
『アルファポリス第7回ドリーム小説大賞』にて大賞受賞。



■水の国のミネット
 (ファンタジー、恋愛。完結済・約4万字)

同じ孤児院出身の二人が、恋愛に至るまでのお話。
たぶん女性向け。



■セリアンスロゥプ・チェイサーズ
 (現代ファンタジー。完結済・約9.5万字)

脱獄した犯罪者たちを追って、別の世界から現代社会にやって来た獣人たちのお話。
やっぱり人外。



■レトロゲームと、私
 (エッセイ。連載中)

レトロゲームと当時の思い出を振り返るだけの内容。
不定期で連載中。



■1LDK、そして2JK。
 (現代、日常、ほんのりラブコメ。連載中)
 ・なろう版   ・カクヨム版

サラリーマンと女子高生二人が同居しながらちょっとずつ成長していく話。
ファンタジア文庫より書籍化しました。



※短編

■たりないよ
 (現代。約5千字)

携帯に残されていた謎メッセージから始まる話。
あえてスッキリしない終わり方。



■僕もお菓子をもらいたい
 (現代。約1千字)

ハロウィンのお話。ほのぼの。



■ある戦隊で赤やってんだけど、最近青と桃がイチャついててウザイ
 (現代。約6千字)

『なろう』の挿絵機能をフルに使った、かなり変則的なモノ。
ネット上での会話劇。
ラストは誰も予想できない方向に飛んでいったと思う(遠い目)



■少女と魔物と点字の手紙
 (ファンタジー。約5千字)

盲目の少女と臆病な魔物のお話。童話調。



■墓荒らしの少年
 (ファンタジー。約1千字)

これもなろうの挿絵機能を使ったお話。
救いがない。



■魔法少女おばあちゃん
 (現代ファンタジー。約5千字)

おばあちゃんの姿にしか変身することができない、魔法少女のお話。
全体的にユルい雰囲気なコメディ。



■魔王だけど、宅配弁当頼んだら持ってきた奴が強すぎてヤバい
 (ハイファンタジー。3.5千字)

タイトル通りのコメディ。
やっぱり全体的にゆるい。




現在、ネットで公開しているのは以上です。
何か気になるものがありましたら、是非。

しかしまぁ、こうして並べてみても自分の作風がよくわからない……。
マイナー路線ということだけはわかるけれど。

2017.05.08 
なろうにて連載中の小説が完結しました。
「処女作を最後まで書ききりたい」という願望を抱いてから数年。
ようやくここまで来ることができました。
読んでくださった方に心から感謝を。

小説はこちら↓
http://ncode.syosetu.com/n3548cx/




twitterの画像とは逆向きver

2017.04.30 
ちゃんと表示されるのかなぁ……とふと思ったので。ちょっと実験。




……あ。ちゃんと表示されるっぽいですね。
数年前にNAR●TOのED動画の動きをお借りして、オリキャラを動かしてみたやつ。
あの修業のED、好きだったんですよ。
1週間で200枚超描いたんですが(途中で絶対に飽きるとわかっていたので、めちゃくちゃ集中した)アニメーターさんの凄さ、偉大さをしみじみと実感いたしました。
自分ではもうやりたくないw

この修業している二人が出てくるお話は、元はラブコメの習作として書き始めたので、色々と手探りでした。
とにかく、「自分なりにお約束をいっぱい入れてみよう」と意識しました。
今でもこれが一番好きだと仰ってくださる方がいて、とても嬉しいです。

小説はこちら。↓ファンタジー+ラブコメ。完結済。
http://ncode.syosetu.com/n6573bu/

2017.04.23