「2巻のあとがきからきました」という方。
全員プレゼント企画にご興味を持っていただき、ありがとうございます。
詳しくはこちらの記事↓にまとめてあります。
http://harushi92.blog.fc2.com/blog-entry-174.html

2巻のあとがきを読んでお手紙くださった方。
お手紙に名前が記載されてないので返送できません…。
心当たりのある方はこちらをご覧ください↓
http://harushi92.blog.fc2.com/blog-entry-188.html





『少女が不思議な空間から脱出するゲーム』を2種類クリアしました。

最近『エンディングがあるゲーム』に飢え始めまして。
ガチャがメインのスマホゲームは、エンディングがないものが多いのでちょっとお腹いっぱいになってきたんですよね……。
とはいえPS4みたいな据え置き機で遊ぶのは、しんどいお年頃になってしまいました。
(『アナザーエデン』みたいなのがもう少し増えてくれないだろうか……)

どちらも『Ib』や『ゆめにっき』の雰囲気が好きだった人におススメです。


1つ目は【StrangeTelephone(ストレンジテレフォン)】

女の子が電話の形をした不思議生物と一緒に、この世界からの脱出を試みるゲーム。
なんといっても特徴は『6桁の電話番号を押すとワールドが自動生成される』というところ。

自分のみならず、知り合いの誕生日やら電話番号やら、片っ端から試しましたよ、ええ……。
適当に番号を押しても、必ず何かしらの世界に繋がるこの快感は是非とも試してほしいです。
重要なワールドにすぐに行ける、電話帳機能もあるよ。

ちなみにチュートリアル的なものはなく、操作などは自分で触って確かめていく感じです。
最初は戸惑いますが、触っていく内に慣れます。

各ワールドの雰囲気といいBGMといい、妙にクセになってしまうこの世界。
全曲視聴できるサウンドモードも細部まで凝っていてスゴイ。かわいい。





スマホ版とSwitch版があります。

○公式サイト○
https://hz3software.com/st/




2つ目は【アンリアルライフ】

触れた物の記憶を見ることができる少女が、喋る信号機と一緒にこの世界の脱出&謎を追うゲームです。

これまたUIが気持ち良い……。

「青」と「赤」がめちゃくちゃ印象的に使われています。
Switchの振動機能が良い仕事をして、ちょっとビビりました。
謎解きは後半がちょっと難しかった……。

プレイしたほとんどの人は無意味にエビをまき散らしたくなるはず。
そして信号機かわいい。

ストーリーも秀逸でした。
思春期の時にプレイしていたらかなり刺さっていただろうなぁ……。



○公式サイト○
http://www.unreal-life.net/




どちらも制作は一人!(凄い……)
そしてどちらも有料ですが、製作者さんの応援価格としてはとても安い(スマホゲームで10連ガチャするより遥かに)ので、気になった方は是非プレイしてみてください。


2020.06.25 
自粛要請で本業お店経営の自分としては色々としんどい昨今、いかがお過ごしでしょうか。
いつ収束するのかな……。
家での暇潰しに、自著がお役に立てられたら幸いです。


結構前に作家さんたちとご飯食べた時に、珍しく写真を撮ってたので載せておきます。

料理がきたら真っ先に食べてしまうタイプなので、毎回食べ終わってから気付くんですよね……。
撮っても最初の前菜だけとか。
一番美味しそうな物の写真が取れない。

インスタ映えとか絶対狙えないタイプ……。



まぁ、最初にきたやつの写真は撮るわけですよ。
毎回ここで終わるんですけど。


20200318212747901.jpg
今回は珍しく次の分も撮ったよ。
お刺身もりもり食べました。


20200318212814627.jpg
お正月に出てきそうなお上品なやつが出てきました。
真ん中のやつ普通に中身があんこでビックリしたよね……。
まだ序盤なのに、いきなりデザートを食べた気分になりました。


20200318212801419.jpg
鮭と豆腐と何かの貝←
貝の身が全然取れなくて、最終的に手で引きちぎりました……。
女子力皆無ですまぬ(むしろゴリラ)

ここで既にお腹六分目まで膨れる。


20200318212728251.jpg
やっと来たメインの串カツ!
ソースは二度付け禁止やで。
というルールなので、長いアスパラガスは無理やり折り曲げてソースに付けたらめっちゃ笑われました。
(だから女子力……)

ここでもうお腹いっぱいになってしまう。
しかしさらにこの後、超絶柔らかいチャーシューみたいなやつ(というかたぶんチャーシュー)4枚と、タケノコを揚げたやつ2個(しかもでかい)がきてギブアップしてしまいました。

本当に余裕がなかったので写真も撮れなかった……。
「出された物は全部食う」の精神で今までずっと生きてきたのですが、無念にも残してしまいました……。
お店の人すみませぬ……。
ただとても美味しかったです。



というわけで、少し前に食べた物を振り返って外出した気分になってみました。
きっと今が踏ん張りどころ。
早く平穏な生活に戻れますように。
手洗い、うがいはしっかりね!

2020.03.29 
『1LDK、そして2JK。』本日発売です。
よろしくお願いします。

そして1巻のプロフィール欄を読んだ人しかわからない画像置いておきます……。






2枚目の物体はもう手元にありません……。

2019.12.20 
日付が変わって10月になってしまった。

9/29に大阪で開催されたなろうイベントに行ってきました。

倍率がどれくらいだったのかはわかんないけど(周囲では外れてる方も多そうだった)まさか抽選に当たるとは思ってなかったので嬉しい誤算でした。



ちなみに私が登録をしたのは2013年1月11日なので、なろうの歴史15年の内の半分もいってない。
それより前から存在は知っていたんですけどね…。

ユーザーIDが4桁や5桁の方と比べると全然ですが(私のIDは30万代)それでもまあまあ関わってきた方ではないのでしょうか。


ハガキを貰ってからもイベント内容がまったく想像つかなかったのですが、タイトル通り「歌と朗読」あと対談と、皆で一緒にラジオ視聴でした。
ラジオの公開収録豪華版、といった感じ。

いや、実に楽しかったです。
プロの声優さん凄い……と終始思ってました。
これ無料で良かったの? と不安になるくらい。

楽しいイベントにご招待いただきありがとうございました。


作家さんも結構な人数が集まっていて、会場外の一角が名刺交換会の場になってました。
念の為たくさん名刺持って行ってて良かった……。


私が登録した時とは随分とサイトの様子が変わりましたが、これからも脳内にあるお話をそっと置かせてもらおうと改めて決意しました。

よし、書くぞー。


2019.10.01 
気付いたら8月終わりかけてた……。

この1ヶ月を簡単に振り返り。


 
実家に帰って、近くのプラネタリウムを見に行って――。



熱さで猫が伸びてて――。



子供の頃すごく好きだった『チキとん』の復活に喜んで――。



初めてメイド喫茶に行って――。



伸びながら構って攻撃をする猫の相手をしてました。



というわけで何かと忙しい8月でした(そして現在進行形で人生の修羅場中)


2019.08.24 
1週間ほど前、何か凄いまぐろを作家仲間さん達と食べました。


皿からはみ出ちゃってるし。
スプーンでゴリゴリ削って食べるタイプでした。




柔らかくてとても美味しかったです(小学生並の感想)

いやぁ、まぐろいいなぁ。





先日連載を始めた久々のWEB小説、(自分にしては)とてもたくさん反応を頂けて嬉しい限りです。
読んでくださってる方、ありがとうございます!
まだの方も是非!


『2人の女子高生とサラリーマン、1LDKで3人暮らしをはじめました』

なろう版
https://ncode.syosetu.com/n9734fp/

カクヨム版
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889696577


2019.07.26 
5月のくっっそ暑かった日に東京に行ってました。
うん、今6月。書くの遅いね。


LEで教えてもらったお店に行ってきました。

夜だけど人多かった。


パフェとかケーキとか、ことごとくフルーツ盛り盛りで凄かったです。
これがインスタ映えというやつか……。
私が頼んだのはおすすめのやつ。
(中央の下の方にもフルーツ&ゼリーが隠れているという罠)

全てのフルーツがとんでもなく甘くて、本当に驚きました。
口に入れた瞬間、頭の中に「糖度高ぇ……!」というセリフが浮かぶほどです。
これは人気あるはずやわ……。
グレープフルーツさえ甘さを感じて感動しました。
本当にすげぇや。

ちなみにこれの前にピザを頼んで分けたのですが、そのピザにもフルーツ&サラダが付いてくるという嬉しい罠のおかげで、後半は結構死んでました……。
まるで大食い大会に出た気分。
たぶん1~2ヶ月分の果物を1時間半で食べた。



明治神宮にも初訪問。


湿度が低かったので日陰はかなり涼しかったです。
都会の真ん中にある緑もいいですね。
『別空間に来た』というのを肌で実感できるというか。



絵馬を書いてきたよ。
(まずは頑張って書こうな……)

外国人の方にどこで絵馬を売っているのか聞かれたけど、咄嗟に英語が出てこなくて身振り手振りで説明しました。
終わってからGoogle翻訳で確認。
「向こうです=It is over there」
なるほど……。覚えておこう(絶対忘れる)


あと結婚式やってました。
幸せオーラを分けていただいたので、また頑張ります。


2019.06.04 
気付いたらこのブログを始めてから2年が経過しておりました。
のんびりまったりペースですが、これからもよろしくお願いいたします。


それはさておき、新元号が発表された4月1日、こちらに行っておりました。



この銅像があるのは、そう――
カップヌードルミュージアムです。

『まんぷく』で一躍有名になった池田市にあるこの施設。
車で行ったのですが、周辺の道が細く、一方通行も多くて結構ぐるぐるしてしまいました。


館内ではオリジナルのカップヌードルが作れちゃいます。



早速ネタにした。
ちなみに中身はシーフード味、ひよこちゃんなると、コーン、インゲン、バジル肉(この日だけの特別素材)を選んでみました。
カニカマボコや謎肉(コロチャー)、ネギも捨てがたかった。
というか、正直なところ全部入れたかった(選べる具材は4種類だけ)


1階では歴代発売されたラーメンがズラーッと展示されていました。


歴史を感じるこのコーナーの中に……。



子供の頃、めっちゃ好きだったやつを発見!
あぁ、会いたかったよチキとん。
販売終了した時は本当にガッカリしたよ……。
おいしかったのに……。

しかし今見るとニワトリ×豚とか、結構なキメラですな……。


春休みだったせいか、人がめちゃくちゃ多かったです。
待ってる間スマホでちょっと執筆してたんですが、肩が痛くなって帰ってから激しい頭痛に襲われました。
これが負のピタゴラスイッチか……。


帰宅中、狐の嫁入りに遭遇。
その後、めっちゃ濃い虹が出てました。


上の方にもうっすらと。
なんと二重の虹。
縁起が良い新年度の始まりでした。


2019.04.03 
今まで人がやっているのは散々見てきたんですけど、自分ではやってなかったねこあつめ。
しかしここんところ「癒やされたい……」と思う事か続いてたのもあり、とうとう手を出してしまいました。




あー……かわいい~……。
みんなたんとお食べ……たんとお遊び……。



2019.03.21 
先日、某集まりで東京に行ってきました。



うん、斜め。何で正面から撮らないのか。

ローストビーフがやっぱり美味でした。
ただ年々少食になっているせいか、料理2皿分とデザートでお腹いっぱいになってしまったのがちょっと悔しい。


作家さんやイラストレーターさん達とお話させて頂いて、たくさん元気を貰いました。
初めましてな方もお久しぶりですな方も、声をかけてくださってありがとうございました✨



そして何より。
『スレイヤーズ』の神坂先生とあらいずみ先生とご挨拶できてしまったことが……本当に……感動しすぎて……。

実は去年のファンタジア放送局でスレイヤーズ特集をした時、ただのファンとしてこっそりメールを送っていたのです。
が。
いつもと違うメルアドを使って匿名にしたつもりが、送信者名を表示する設定にしていて、編集部にガチファンであることが速攻バレていたという……。
うっかりにもほどがあるミスをしていたわけです。

そんな闇に葬り去りたい出来事を編集部の方は覚えていてくれて(笑)わざわざ先生方とお話できる機会を作ってくれたのでした😭

正直、遠くから眺めるだけで満足していました。
人生に多大な影響を受けた作品の創造神たちが、今、私と同じ空気を吸っているのですよ……。
その事実だけで下々の民(ただのファン)である私は、畏れ多い気持ちになるってものです。
というか大丈夫? 私と同じ空気を吸ってしまうと先生方が穢れてしまうのでは……?
(毒扱い)

が、「せっかくなので」「こんな機会滅多にないです」という編集さんの背中押しという名のご厚意により、ついにお話をさせていただくことに――。

……もう、言葉が上手く出てきませんでした。
(何言ったか覚えてない)
先生方はとても丁寧に、そして気さくに対応してくださいました……。
名刺、家宝にします…………。



そんなわけで、色々と充電できた日でした。
まずは新作を早く出せるよう頑張ります💪

2019.01.28